お母様の声

楽器に興味津々です。先日タイコのワークショップがあった時も、馴染みがあるせいか?物おじせず楽しそうにたたいていました。

まだ幼稚園にいっていないので、お教室に通う(通う所がある)、という事が楽しく、またそんな自分を自分でほめています。^^;

家に帰ると、小学生のおにいちゃんに、レッスンの事を話しています。お兄ちゃんは、うらやましそうな顔をしてます。
教材で使うスカーフがお気に入りで、家でハンカチを使って♪咲いた、咲いた~と歌を歌っています。

「リトミックの宿題をするよ」と声をかけたら、出かける用意をして玄関で待ってました。通うのが楽しいようです。

音の反応がすごい、と思いました。

聞いていないようでも、しっかりと聞いている、という事を発見しました。

こどもが積極的に参加しているのがうれしいです。

リトミックを3年間習ったあとで、ピアノのレッスンに移りました。外部のピアノコンテストで、表現力がすばらしい!と講評を頂き、リトミックのおかげかな?と直感的に思いました。

リトミックレッスン後、エレクトーンレッスンに通っています。リズムを身体で感じる経験をしているせいか、乗りがいいですね。

自閉症のこどもの母親です。いろいろな楽器に触れながら、数年たちますが、音楽に触れている時は、顔色が明るくなりました。