どんなことが学べるの?

リトミックレッスンで8つの能力を高め、さらに・・・

リトミックレッスンでリズム感覚・音感・音楽的基礎能力・即時反応力・集中力・自主性・自由な表現の習慣・イマジネーションが身に付きます。
このことで、精神力・集中力・心身の相互作用・反応力・反射力・積極性・直視力・記憶力を高めることができ、さらに健康、人間関係、環境、言語、表現、また関連付け保育も展開できます。

人格を形成する3大要素に、心(マインド)・力(能力)・性(パーソナリティ)がありますが、これらをバランスよく(相互作用)育てるのが、”melody♪Chamomile”(メロディーカモミール)の特徴です。

決まった形を求めなくてもいい

リトミックは、自主性を尊重し”個性”を伸ばす快適な場

リトミックのレッスンは決まった形を求めないので、お子さんの自主性を尊重します。
なので個性をのばすことができ、快適なこどもの場となります。
これは間接的学習ですから、結果の即効性ではなく“心身の調和・感覚・知性の基盤”を重視するので、長い目でみつめると、デリケートな幼児の可能性の芽を育む事に繋がります。

つまり、音楽と言う自然な表現の手段をとって、
総合的な人間教育を育むということです。

rinen